日本赤十字社へ多額の寄付をされた個人や団体に対し、国から授与される紺綬褒章を、出水市在住の瀬戸口龍哉様が受章されましたので、平成30年12月28日(金)、贈呈式を行いました。

瀬戸口様は、長年に渡り日赤活動資金のみならず本県赤十字有功会会員としてもご貢献いただいておりまが、今回、赤十字を通じ社会のために役立てたいとの思いにより、多額のご寄付を寄せられましたことから受章されたものです。

 

 

(写真左:県支部松田事務局長 写真右:瀬戸口様)

h30 konju setoguchi sama1

 

h30 konju setoguchi sama2

日本赤十字社
ボランティア宅本便
海と日本プロジェクト
日本赤十字九州国際看護大学