平成29年11月2日(金)、日本赤十字社鹿児島県支部125周年を記念して、南九州最大のお祭りである第66回おはら祭り(夜祭り)に日本赤十字社鹿児島県支部合同連として、職員および家族約100名が参加しました。

 

 この合同連は、県内の赤十字4施設(鹿児島県支部、血液センター、赤十字病院、特別養護老人ホーム錦江園)の職員により構成され、日赤鹿児島県支部4施設のPRと職員の連帯感を一層深める絶好の機会となりました。

 

 今後とも、職員一人ひとりが、県民の皆様に対しこれまでの感謝の気持ちを忘れず、そして赤十字グループ一丸となって、皆様からのご期待にお応えできるようそれぞれの赤十字事業の推進に努めてまいります。

 

h29 ohara matsuri1

 

h29 ohara matsuri2

 

h29 ohara matsuri3

 

h29 ohara matsuri4

 

h29 ohara matsuri5

日本赤十字社
ヘルプマンの大冒険
海と日本プロジェクト
日本赤十字九州国際看護大学