平成29年7月21日(金)に、平成29年度鹿児島県赤十字有功会総会が開催され、事業報告や事業計画等の審議および赤十字有功会新会長および副会長の選出が行われました。

 また、総会の中では、赤十字創立140年・鹿児島県支部創立125周年に因み、維新ふるさと館歴史解説員の肥後秀昭氏による「西南戦争と赤十字」と題した講演が行われました。博愛社(日本赤十字社の前身団体)創設について西郷隆盛と西南戦争との関連性等、大変興味深い貴重な内容でした。

 総会終了後に行われた懇親会では、和やかな雰囲気のもと会員相互の交流が図られ、今後の有功会の発展や赤十字の活動支援について意見交換が行われました。

 

鹿児島県赤十字有功会の紹介ページはコチラ

h29 yukoukai soukai 1
川畑俊彦副会長によるご挨拶
h29 yukoukai soukai 2
猛暑の中、有功会員47名にご出席いただきました。
h29 yukoukai soukai 3
維新ふるさと館歴史解説員の肥後秀昭氏による講演の様子
日本赤十字社
ヘルプマンの大冒険
海と日本プロジェクト
日本赤十字九州国際看護大学