赤十字講習会に参加したい

水上安全法 Water Safety 「知れば安全!水のこと」

~プールや海で救助の方法を学びませんか?

水上安全法講習会1
水上安全法講習会2
水上安全法講習会3

水と親しみ、水の事故から人命を守るため、泳ぎの基本と自己保全、 水の事故防止、おぼれた人の救助、応急手当などの知識と技術を学びます。

水上安全法救助員養成講習Ⅰ・Ⅱは,水中で人を救助するための技術を要するため,単に「泳ぎに自信がある」というだけでは,受講が難しい内容となっていますのでご注意ください。

対象 満15歳以上

水上安全法救助員Ⅰ養成講習

対象 救急法基礎講習修了者で一定の泳力がある方が対象
受講費 700円

水上安全法救助員Ⅰ養成講習で最低限度必要となる泳力は以下の通りですので,必ず内容をご確認の上,受講されますようお願いいたします。

【水上安全法救助員Ⅰ養成講習の受講に必要な一定の泳力(技術・体力)】

項目条件
泳力 クロール及び平泳ぎで各100m以上
泳力 クロール又は平泳ぎで500m以上
横泳ぎ 25m以上
立ち泳ぎ 3分以上
潜行 15m以上
飛び込み 1m以上の高さ

※安全管理の観点から講習開始後に受講者の泳力が一定のレベルに達していないとスタッフが判断した場合は,途中で参加をお断りすることがあります。

※上記記載の一定の泳力とは,受講に際し必要な泳力であり,検定内容を示すものではありません。 

日程時間場所
1. 7/14(土)・7/15(日)・7/16(月・祝日) 9:00~17:30 赤十字会館及び鴨池公園水泳プール

実技はプールで行います。

水上安全法救助員Ⅱ養成講習

対象 救助員Ⅰ有資格者対象
受講費 300円

水上安全法救助員養成講習Ⅱは,水上安全法救助員Ⅰ有資格者が受講対象となります。プールと違い自然水域で講習を実施しますので,天候により受講環境が変化するなど,更にレベルが上がりますので予めご承知の上,申し込み下さい。

※安全管理の観点から,天候の都合により急遽中止となる場合があります。また,講習開始後に受講者の泳力が一定のレベルに達していないとスタッフが判断した場合は,途中で参加をお断りすることがあります。

日程時間場所
1. 9/15(土)・9/16(日)・9/17(月・祝日) 9:00~17:00 磯海水浴場

実技は海で行います。
救助員 II は過去にプールでの救助員養成講習Ⅰを受講され救助員Ⅰ資格を有する方対象です。

日本赤十字社
ボランティア宅本便
海と日本プロジェクト
日本赤十字九州国際看護大学