2017/08/14 お知らせ

救急法体験イベント「World First Aid Day 2017」開催のお知らせ

以下のイベントを開催いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

more

 
2017/07/31 講習会情報

親子で体験「海の安全教室」を実施しました

7月30日(日)、快晴の下、桜島レインボービーチにおいて、水の事故からいのちを守るために必要な知識や救助方法を学ぶ『親子で体験!海の安全教室』を開催しました。 7回目の開催となる今回は、16組34名の親子にご参加いただきました。 日赤職員をはじめ、「赤十字水上安全法」のボランティア指導員による指導のもとに、身近なものを使って浮く方法やペットボトルとロープを使っておぼれた人を安全に救助する方法、周りの人の協力を得ておぼれた人を引き上げる方法などを親子で楽しく学んでいただきました。お昼は炊き出し体験で作ったごはんでカレーを食べるなど、内容盛り沢山の一日でした。 参加した皆様からは「親子で貴重な時間を過ごすことができた」「ランドセルは意外と浮きやすかった」「毎年参加しているが、内容が充実していて楽しい」などのお声をいただきました。 日本赤十字社では、このほかにも、いのちと健康を守るためのさまざまな講習会を実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。 海での安全な過ごし方について紙芝居で説明ランドセルを浮具に使って レスキューボードが子ども達に大人気!空のペットボトルでおぼれた人を助ける練習 おいしいごはんが炊けるといいな今年も多くのご参加ありがとうございました!

more

 
2017/07/28 お知らせ

「秋田県大雨災害義援金」の受付開始について

平成29年7月22日からの秋田県における記録的な大雨により、人的・物的損害が発生しております。 この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社は下記のとおり義援金(義援金名称「秋田県大雨災害義援金」)を受け付けます。皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。 1.義援金名称「秋田県大雨災害義援金」 2.受付期間平成29年7月27日(木)~平成29年8月31日(木) 3.義援金受付口座等 【銀行振込口座】 銀 行 名:鹿児島銀行鴨池支店 口座番号:普通預金664155 名義:日本赤十字社鹿児島県支部長 ・振込手数料:免除(鹿児島銀行窓口での取り扱いに限ります) ・振込み通知書に「秋田県大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。 ・受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 【郵便振替口座】 口座番号:00190-1-673458 加入者名:日赤秋田県大雨災害義援金 ・振込手数料:免除(ゆうちょ銀行・郵便窓口での取り扱いに限ります) ・通信欄に「秋田県大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。また受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 4.問い合わせ先 日本赤十字社鹿児島県支部 組織振興課 TEL099-252-0600 5.義援金箱設置場所 (1)鹿児島県庁行政庁舎1Fエントランスホール (2)日本赤十字社鹿児島県支部施設 6.その他 本義援金については、被災地県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。 その他のご協力方法についてはコチラをご覧ください。

more

 
2017/07/21 活動情報

平成29年度鹿児島県赤十字有功会総会を開催

平成29年7月21日(金)に、平成29年度鹿児島県赤十字有功会総会が開催され、事業報告や事業計画等の審議および赤十字有功会新会長および副会長の選出が行われました。 また、総会の中では、赤十字創立140年・鹿児島県支部創立125周年に因み、維新ふるさと館歴史解説員の肥後秀昭氏による「西南戦争と赤十字」と題した講演が行われました。博愛社(日本赤十字社の前身団体)創設について西郷隆盛と西南戦争との関連性等、大変興味深い貴重な内容でした。 総会終了後に行われた懇親会では、和やかな雰囲気のもと会員相互の交流が図られ、今後の有功会の発展や赤十字の活動支援について意見交換が行われました。 鹿児島県赤十字有功会の紹介ページはコチラ 川畑俊彦副会長によるご挨拶 猛暑の中、有功会員47名にご出席いただきました。 維新ふるさと館歴史解説員の肥後秀昭氏による講演の様子

more

 
2017/07/10 お知らせ

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」の受付開始について

平成29年7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が出ました。 この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けております。皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。 お寄せいただいた義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。 1.義援金名称 「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」 2.受付期間 平成29年7月7日(金)~平成29年8月31日(木) 3.義援金受付口座等 ●銀行振込口座 銀 行 名:鹿児島銀行鴨池支店 口座番号:普通預金 664155 名 義:日本赤十字社鹿児島県支部長 ・振込手数料:免除(鹿児島銀行窓口での取り扱いに限ります) ・振込み通知書に「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。 ・受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 ●郵便振替口座 口座番号:00190-2-696842 加入者名:日赤平成29年7月大雨災害義援金 ・振込手数料:免除(ゆうちょ銀行・郵便窓口での取り扱いに限る) ・通信欄に「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。また受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 4.問い合わせ先 日本赤十字社鹿児島県支部 組織振興課 TEL 099-252-0600 5. 義援金箱設置場所 (1)鹿児島県庁行政庁舎1Fエントランスホール (2)日本赤十字社鹿児島県支部施設 6.その他 本義援金については、被災地県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。 その他の振込先・協力方法・義援金送金状況についてはこちらをご覧ください。

more

 
2017/07/08 活動情報

平成29年7月5日からの大雨による災害に伴う日本赤十字社の対応について

平成29年7月5日からの大雨による災害に伴う日本赤十字社の対応については、本社ホームページ(リンク)をご覧ください。

more

 
2017/07/21 活動情報

平成29年度鹿児島県赤十字有功会総会を開催

平成29年7月21日(金)に、平成29年度鹿児島県赤十字有功会総会が開催され、事業報告や事業計画等の審議および赤十字有功会新会長および副会長の選出が行われました。 また、総会の中では、赤十字創立140年・鹿児島県支部創立125周年に因み、維新ふるさと館歴史解説員の肥後秀昭氏による「西南戦争と赤十字」と題した講演が行われました。博愛社(日本赤十字社の前身団体)創設について西郷隆盛と西南戦争との関連性等、大変興味深い貴重な内容でした。 総会終了後に行われた懇親会では、和やかな雰囲気のもと会員相互の交流が図られ、今後の有功会の発展や赤十字の活動支援について意見交換が行われました。 鹿児島県赤十字有功会の紹介ページはコチラ 川畑俊彦副会長によるご挨拶 猛暑の中、有功会員47名にご出席いただきました。 維新ふるさと館歴史解説員の肥後秀昭氏による講演の様子

more

 
2017/07/08 活動情報

平成29年7月5日からの大雨による災害に伴う日本赤十字社の対応について

平成29年7月5日からの大雨による災害に伴う日本赤十字社の対応については、本社ホームページ(リンク)をご覧ください。

more

 
2017/06/27 活動情報

赤十字防災セミナー『災害エスノグラフィー』を赤十字奉仕団委員長会議で実施

当県支部では、6月19日(月)に赤十字奉仕団委員長会議を実施し、地域赤十字奉仕団、特殊赤十字奉仕団より50名の参加がありました。 会議では、日本赤十字社が今年度より実施している「日本赤十字社防災教育事業」の概要説明とともに、グループワークで『災害エスノグラフィー』を実施しました。 『災害エスノグラフィー』とは、読み物による災害追体験で、被災した人々の視点で語られた災害状況を書き留めた読み物を読みながら、災害という非日常で次々に変化する状況や様々な課題に、被災者がどのように対処したのかを追体験し、災害をより明確にイメージすることと、災害時のリーダー像について考えるものです。(「赤十字防災セミナー指導マニュアル」より) 今回は、H7年1月に発生した阪神・淡路大震災の事例をじっくり読み、各グループでの意見交換や発表をしていただきましたが、委員長達からは、日頃の備えの大切さや、リーダーの役割の重要性について再認識したとの感想がありました。 委員長会議の様子 「災害エスノグラフィー」でのグループワークの様子 グループ発表の様子

more

 
2017/05/12 活動情報

山形屋が赤十字レッドライトアップを実施しました

山形屋が世界とともに赤十字の灯りをともしました 例年5月8日は世界赤十字デー(赤十字の創始者アンリー・デュナン生誕の日)として世界的に赤十字運動をアピールする日とされています。さらに今年の5月1日で、日本赤十字社は、前身組織である博愛社が創立してからちょうど140年、日本赤十字社鹿児島県支部が創立125年の節目を迎えます。 先人たちが歩んできた人道の歴史に思いをはせると共に、紛争や災害で苦しむ人々に寄り添い、アンリー・デュナンと日赤創始者の佐野常民が強く訴えた「人道」への理解を深め、ともにその大切さを発信していただくことを目的とする「赤十字レッドライトアッププロジェクト2017」に、この度「株式会社山形屋」様がご協力いただきました。 「赤十字運動月間」の一環として、山形屋様の建物が赤十字の赤色に下記日程でライトアップされましたのでご報告いたします。 ・日程:平成29年5月1日(月)~平成29年5月8日(月) ・時間:日没~22:00 ・場所:株式会社山形屋1号館1F電車通側外壁

more

 
2017/02/24 活動情報

鹿児島県青年赤十字奉仕団団員研修を実施しました!

2月19日(日)日本赤十字社鹿児島県支部にて、鹿児島県青年赤十字奉仕団の研修会を実施しました。 鹿児島県青年赤十字奉仕団は、昭和30年に結成され、現在県内の大学生や社会人13名が赤十字事業に関わるボランティア活動を中心に活動しています。 ※活動事例:日本赤十字社鹿児島県支部主催各種イベントの協力、サマーナイト大花火大会での救護活動支援、特別養護老人ホーム錦江園への訪問等 今回の研修では、午前中に赤十字加盟校の高校生を対象に非常炊出し訓練の指導を行うとともに、午後からは赤十字安全奉仕団委員長の中山忠順氏を講師に迎え、防災や減災への取組として、『もしも500人規模の避難所でボランティア活動を行うことになったらどういった支援が出来るか』ということをテーマにグループワークを実施し、活発な意見交換がなされました。 今回の研修で学習・体験したことを活かして、実際に大規模災害が発生した時には赤十字ボランティアとして効果的な支援活動ができるようにしていきたいと考えています。 なお、現在鹿児島県青年赤十字奉仕団は一緒に楽しく活動をしていくメンバーを募集しています。詳しくは日本赤十字社鹿児島県支部事業推進課(099-252-0600)までお問い合わせください。 高校生徒炊き出し訓練を行いました作成した炊飯袋(ハイゼックス)を釜へ グループワークの様子講師の中山委員長と 私たちと一緒に活動しませんか? 非常炊出しとは・・・ 災害発生時、避難所に避難されている方々もしくは支援ボランティアによる温かい食事の提供をいいます。被災者の方の健康保持、または精神的な支えにもなります。

more

 
2016/11/04 活動情報

航空機事故救急医療部分訓練に参加しました

10月27日(木)、鹿児島空港で行われた「航空機事故救急医療部分訓練」に日本赤十字社鹿児島県支部の救護班が参加しました。 この訓練は、鹿児島空港における航空機事故の発生に際し、空港内外の各関係機関が緊密な連携を保ち、人命救助から救急医療活動、医療機関までの搬送を迅速かつ適切に実施することを目的として開催されたものです。 今回、日赤救護班は、県内DMAT(災害派遣医療チーム)や姶良地区医師会、消防、警察、自衛隊等多くのチームと連携し、航空機から搬送されてくる傷病者の応急処置を担当しました。 姶良市の龍桜高等学校の生徒さん85名が傷病者役として協力され、本番さながらの雰囲気の中、訓練が行われました。 日本赤十字社鹿児島県支部では、日頃から、日赤独自の訓練のほか、県内外の様々な救護関係機関が参加する訓練や各種研修に職員を派遣するなどして、救護に関わる体制の強化に努めています。 現場指揮所での様子 救護所内での活動 救護所内での活動

more

 
2017/07/31 講習会情報

親子で体験「海の安全教室」を実施しました

7月30日(日)、快晴の下、桜島レインボービーチにおいて、水の事故からいのちを守るために必要な知識や救助方法を学ぶ『親子で体験!海の安全教室』を開催しました。 7回目の開催となる今回は、16組34名の親子にご参加いただきました。 日赤職員をはじめ、「赤十字水上安全法」のボランティア指導員による指導のもとに、身近なものを使って浮く方法やペットボトルとロープを使っておぼれた人を安全に救助する方法、周りの人の協力を得ておぼれた人を引き上げる方法などを親子で楽しく学んでいただきました。お昼は炊き出し体験で作ったごはんでカレーを食べるなど、内容盛り沢山の一日でした。 参加した皆様からは「親子で貴重な時間を過ごすことができた」「ランドセルは意外と浮きやすかった」「毎年参加しているが、内容が充実していて楽しい」などのお声をいただきました。 日本赤十字社では、このほかにも、いのちと健康を守るためのさまざまな講習会を実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。 海での安全な過ごし方について紙芝居で説明ランドセルを浮具に使って レスキューボードが子ども達に大人気!空のペットボトルでおぼれた人を助ける練習 おいしいごはんが炊けるといいな今年も多くのご参加ありがとうございました!

more

 
2017/03/13 講習会情報

新しい講習指導員が誕生しました

今年度は、「救急法講習」と「健康生活支援講習」の指導員養成講習を開催しました。 7日間の指導員養成講習を終え、新たに救急法講習指導員17名と、健康生活支援講習指導員10名が誕生しました。 新講習指導員は今後、皆さまに分かりやすい講習が出来るように自己研鑽し、経験を積んでいくことになります。 県内各地に出掛けていきますので、よろしくお願いいたします。 指導員養成講習の様子

more

 
2016/06/30 講習会情報

「親子で体験!『海の安全教室』」のご案内

水の事故防止等について親子で楽しく学びませんか? 「親子で体験!『海の安全教室』」 開催日時:平成28年8月7日(日)10:00~14:00 場所:レインボービーチ(鹿児島市桜島) 参加費用:無料 対象・定員:30組60人 (鹿児島県内小学生及び参加できる保護者) 水に親しみ、水の事故から尊い命を守るために必要な知識と技術を親子で学んでいただくために平成28年8月7日(日)にレインボービーチ(桜島)で「親子で体験!『海の安全教室』」を開催します! 当日、参加者は自分自身が水の事故に遭遇した際の自分自身を守る方法(着衣泳、ペットボトルでの浮身)や安全に溺者を救助する方法を体験したり、普段触れる機会のない救助用道具を使用したりできます。 これまでのアンケートには「初めて間近で見て触ったレスキューボード,嬉しかったです。親子で楽しく学べました。」などの感想をいただくなど大変好評をいただいているイベントとなっております。 この機会にぜひ親子でご参加ください。お待ちしています。 参加申込は7月1日(金)~7月29日(金)までお電話にて受付を行います。 お問い合わせ先:099-256-2099 詳細内容についてはチラシをご覧ください。

more

 
2017/08/14 お知らせ

救急法体験イベント「World First Aid Day 2017」開催のお知らせ

以下のイベントを開催いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

more

 
2017/07/28 お知らせ

「秋田県大雨災害義援金」の受付開始について

平成29年7月22日からの秋田県における記録的な大雨により、人的・物的損害が発生しております。 この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社は下記のとおり義援金(義援金名称「秋田県大雨災害義援金」)を受け付けます。皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。 1.義援金名称「秋田県大雨災害義援金」 2.受付期間平成29年7月27日(木)~平成29年8月31日(木) 3.義援金受付口座等 【銀行振込口座】 銀 行 名:鹿児島銀行鴨池支店 口座番号:普通預金664155 名義:日本赤十字社鹿児島県支部長 ・振込手数料:免除(鹿児島銀行窓口での取り扱いに限ります) ・振込み通知書に「秋田県大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。 ・受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 【郵便振替口座】 口座番号:00190-1-673458 加入者名:日赤秋田県大雨災害義援金 ・振込手数料:免除(ゆうちょ銀行・郵便窓口での取り扱いに限ります) ・通信欄に「秋田県大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。また受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 4.問い合わせ先 日本赤十字社鹿児島県支部 組織振興課 TEL099-252-0600 5.義援金箱設置場所 (1)鹿児島県庁行政庁舎1Fエントランスホール (2)日本赤十字社鹿児島県支部施設 6.その他 本義援金については、被災地県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。 その他のご協力方法についてはコチラをご覧ください。

more

 
2017/07/10 お知らせ

「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」の受付開始について

平成29年7月5日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が出ました。 この災害で被災された方々を支援するため、下記のとおり義援金を受け付けております。皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。 お寄せいただいた義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。 1.義援金名称 「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」 2.受付期間 平成29年7月7日(金)~平成29年8月31日(木) 3.義援金受付口座等 ●銀行振込口座 銀 行 名:鹿児島銀行鴨池支店 口座番号:普通預金 664155 名 義:日本赤十字社鹿児島県支部長 ・振込手数料:免除(鹿児島銀行窓口での取り扱いに限ります) ・振込み通知書に「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。 ・受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 ●郵便振替口座 口座番号:00190-2-696842 加入者名:日赤平成29年7月大雨災害義援金 ・振込手数料:免除(ゆうちょ銀行・郵便窓口での取り扱いに限る) ・通信欄に「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」と明記をお願いいたします。また受領証を希望される方は、併せて「受領証・要」と明記をお願いいたします。 4.問い合わせ先 日本赤十字社鹿児島県支部 組織振興課 TEL 099-252-0600 5. 義援金箱設置場所 (1)鹿児島県庁行政庁舎1Fエントランスホール (2)日本赤十字社鹿児島県支部施設 6.その他 本義援金については、被災地県に設置される災害義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。 その他の振込先・協力方法・義援金送金状況についてはこちらをご覧ください。

more

 
2017/07/01 お知らせ

広報誌「赤十字かごしま電子版(2017年夏号)」を公開しました。

広報誌「赤十字かごしま電子版(2017年夏号)」を公開しました。ぜひ、ご覧下さい。 「赤十字かごしま電子版(2017年夏号)PDF

more

 
2017/06/13 お知らせ

平成28年度一般会計決算報告

平成28年度の一般会計決算報告を公開しました。以下のページよりご覧ください。 平成28年度一般会計決算報告はコチラ

more

 
2017/04/03 お知らせ

広報誌「赤十字かごしま202号」発行のお知らせ

広報誌「赤十字かごしま202号」を発行しました。こちらよりご覧ください。

more

 

赤十字活動資金に協力したい
税制優遇措置について知りたい
遺贈や相続財産等を寄付したい
講習会・セミナーに参加したい
ボランティアに参加したい
青少年赤十字に参加したい
赤十字の活動を知りたい
義援金・救援金被災された方へ送金をしたい
お知らせ活動情報・講習会情報など
日本赤十字社
ヘルプマンの大冒険
海と日本プロジェクト
日本赤十字九州国際看護大学